B84X0048.jpg
Candy Cotton
スタッフ、募集中

随時、病院見学やZOOM説明会に対応しています。

The Quest for Truth, Beauty, and Goodness

しん ぜん  び

眞善美の探求

真実・真理を極めるために自ら進んで謙虚に学問を行い〈眞〉、高い倫理観とともに他人に優しく思いやりをもって人に尽くし〈善〉 、美しい立派な風格のある人間に成長していく〈美〉

細金先生Home用.jpg

時代が求める良き医師の育成

当院は多摩地域唯一の大学病院本院であり特定機能病院として、東京23区西部から多摩にかけて非常に人口の多いエリアを主な診療圏としております。

当科の診療体制としては脊椎脊髄、膝関節、股関節、肩関節、骨軟部腫瘍、外傷の6つのグループでそれぞれ専門性の高い医療を行っております。

脊椎脊髄グループでは側弯症(脊柱変形)や脊髄腫瘍などの難治症例の手術から最小侵襲手術まで手掛けており、各関節グループでは骨切り術や人工関節・靱帯再建・関節鏡手術などを多数行っております。また外傷グループでは、当大学の特色の一つである救命救急センターと連携し多発外傷や骨盤骨折などの重症外傷にも対応しております。特殊性が高く専門医の少ない骨軟部腫瘍に対しても手術から化学療法まで幅広く治療を行っております。

Our Features

杏林大学 整形外科の特徴
ロゴ背景.png
_S2A9865.jpg

Your Image Will Be Real

理想を、現実にする。
整形外科は各疾患に対して多様な治療法があり、非常に奥深い診療科です。そして多彩なスペシャリティが存在し、多くの選択肢があります。当科での研修は、決して「お客さん」にはならず、初歩的な処置や外傷の手術など、若手医師が執刀する手術も多数あります。

Our Teams

診療チーム紹介
肩関節チーム

多摩地域はまだまだ肩関節外科医が少なく、

年間100件前後の手術を行っています。9割以上は鏡視下手術で対応しています。

外傷チーム

日常的な外傷から、高度救命救急センターに搬送される重症多発外傷(骨盤輪骨折、開放骨折など)まで幅広く24時間体制で診療しております。

膝関節チーム

慢性疾患(変形性膝関節症、骨壊死、関節リウマチなど)、スポーツ外傷(靱帯損傷、半月板損傷など)など、年間300件以上の手術を行っています。

股関節・小児整形診療チーム

市中病院では手術困難な症例にも可能な限り対応しており、年間100件以上の股関節・小児関連の手術を行っています。

脊椎・脊髄チーム

6名の日本脊椎脊髄病学会認定指導医を中心に、年間約300件程の手術を行っています。当院は脊髄モニタリング委員会の研修施設でもあります。

骨軟部腫瘍チーム

骨軟部腫瘍の診療は整形外科でも特殊なスキルが必要な分野であり、多摩地区における骨軟部腫瘍に対応できる数少ない施設の一つとして地域医療に貢献しています。

Place

東京都内 住みたい街ランキング常連「吉祥寺」

ロゴ背景.png